マンションの管理の適正化の推進に関する法律施行規則第30条

出典: フリー教科書『ウィキブックス(Wikibooks)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

法学コンメンタールマンションの管理の適正化の推進に関する法律施行規則)(

条文[編集]

(登録の取消しの通知等)

第30条  
  1. 国土交通大臣は、法第33条 の規定によりマンション管理士の登録を取り消し、又はマンション管理士の名称の使用の停止を命じたときは、理由を付し、その旨を登録の取消し又は名称の使用の停止の処分を受けた者に通知しなければならない。
  2. 法第33条 の規定によりマンション管理士の登録を取り消された者は、前項の通知を受けた日から起算して十日以内に、登録証を国土交通大臣に返納しなければならない。

解説[編集]

  • 法第33条(登録の取消し等)

参照条文[編集]

  • [[]]()


このページ「マンションの管理の適正化の推進に関する法律施行規則第30条」は、まだ書きかけです。加筆・訂正など、協力いただける皆様の編集を心からお待ちしております。また、ご意見などがありましたら、お気軽にトークページへどうぞ。