コンテンツにスキップ

労働安全衛生法第46条の2

出典: フリー教科書『ウィキブックス(Wikibooks)』

コンメンタール労働安全衛生法)(

条文[編集]

第46条の2
  1. 登録は、五年以上十年以内において政令で定める期間ごとにその更新を受けなければ、その期間の経過によって、その効力を失う。
  2. 前条第二項から第四項までの規定は、前項の登録の更新について準用する。

解説[編集]

参照条文[編集]

判例[編集]

このページ「労働安全衛生法第46条の2」は、まだ書きかけです。加筆・訂正など、協力いただける皆様の編集を心からお待ちしております。また、ご意見などがありましたら、お気軽にトークページへどうぞ。