コンテンツにスキップ

労働安全衛生法第66条の9

出典: フリー教科書『ウィキブックス(Wikibooks)』

労働安全衛生法)(

条文[編集]

第66条の9  
事業者は、前条第1項の規定により面接指導を行う労働者以外の労働者であつて健康への配慮が必要なものについては、厚生労働省令で定めるところにより、必要な措置を講ずるように努めなければならない。

解説[編集]

参照条文[編集]

判例[編集]

このページ「労働安全衛生法第66条の9」は、まだ書きかけです。加筆・訂正など、協力いただける皆様の編集を心からお待ちしております。また、ご意見などがありましたら、お気軽にトークページへどうぞ。