火星

出典: フリー教科書『ウィキブックス(Wikibooks)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

火星は太陽系の惑星のひとつ。太陽に近い側から数えてから4番目、地球と木星の間にある。 地球から近いため、探査の歴史は比較的古い。公転周期が地球の2倍近くあるため、約2年2ヶ月ごとに地球と接近する。

  • 直径…約6,800km
  • 公転周期…約687日

大気と構造[編集]

この節は書きかけです。この節を編集してくれる方を心からお待ちしています。

このページ「火星」は、書きかけです。加筆・訂正など、協力いただける皆様の編集を心からお待ちしております。また、ご意見などがありましたら、お気軽にノートへどうぞ。