統治 (日本国憲法)

出典: フリー教科書『ウィキブックス(Wikibooks)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

法学 > 憲法 > 日本国憲法 > 統治 (日本国憲法)

統治総論[編集]

国会[編集]

内閣[編集]

裁判所[編集]

  • 司法
    • 司法権の限界
      • 部分社会の法理
      • 統治行為論
  • 裁判所
    • 特別裁判所の禁止
    • 裁判所の自律権
  • 裁判官
    • 裁判官の独立
    • 最高裁判官の国民審査
    • 裁判の公開
    • 陪審制

財政[編集]

  • 財政
    • 財政民主主義
    • 租税法律主義
  • 公金支出の禁止

地方自治[編集]

法の諸類型[編集]

条約[編集]

法律[編集]

  • 法律
    • 地方自治特別法
    • 委任立法

規則[編集]

  • 規則
    • 議院規則
    • 裁判所規則

条例[編集]

憲法保障[編集]

抵抗権[編集]

最高法規性[編集]

憲法訴訟[編集]

憲法の改正と変遷[編集]

このページ「統治 (日本国憲法)」は、書きかけです。加筆・訂正など、協力いただける皆様の編集を心からお待ちしております。また、ご意見などがありましたら、お気軽にノートへどうぞ。