行政機関の保有する情報の公開に関する法律第23条

出典: フリー教科書『ウィキブックス(Wikibooks)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

法学コンメンタール行政機関の保有する情報の公開に関する法律

条文[編集]

(開示請求をしようとする者に対する情報の提供等)

第23条
  1. 行政機関の長は、開示請求をしようとする者が容易かつ的確に開示請求をすることができるよう、当該行政機関が保有する行政文書の特定に資する情報の提供その他開示請求をしようとする者の利便を考慮した適切な措置を講ずるものとする。
  2. 総務大臣は、この法律の円滑な運用を確保するため、開示請求に関する総合的な案内所を整備するものとする。


解説[編集]

参照条文[編集]

判例[編集]


前条:
第22条
(行政文書の管理)
行政機関の保有する情報の公開に関する法律
第4章 補則
次条:
第24条
(施行の状況の公表)
このページ「行政機関の保有する情報の公開に関する法律第23条」は、書きかけです。加筆・訂正など、協力いただける皆様の編集を心からお待ちしております。また、ご意見などがありましたら、お気軽にノートへどうぞ。