トーク:入学試験参考書/削除

出典: フリー教科書『ウィキブックス(Wikibooks)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

Wikibooks:削除依頼2005年3月13日 (日) 18:21の版より--こいつぅ 2005年3月13日 (日) 09:33 (UTC)

Category を使えば十分で不要の一覧項目 --Lots 2005年3月6日 (日) 08:29 (UTC)

  • (削除)ただのリストであること、Category機能を使えば十分であること、目次ページととるにしても内容が薄いことから、削除を支持します。--Ninomy 2005年3月6日 (日) 11:05 (UTC)
  • (コメント)資格試験参考書を設置した理由には、トップページの「その他」のところにある旅行地理検定対策TOEFL英検などの記事を移管することを考えたということもあります。
    考えなおしたのですが、私一人で記事を書いているとどうしても内容が断片的になってしまうし、偏りが出てきます。また似たような記事が2つあっても無駄だと思うようになりました。教育関連の記事と受験関連の記事は統合しても良いと思っています。
    記事を統合する場合、検定教科書以外の分類も認めるべきだと思います。また小学校・中学校・高等学校の学習という記事名は狭すぎるように思います。210.161.12.3 2005年3月8日 (火) 05:54 (UTC)
  • (削除・コメント)削除自体には賛成(スタブ未満)ですがCategoryがほとんど整理されておらず、一覧 vs カテゴリに関する議論がほとんどない段階でCategoryで十分というのは説得性に疑問。なお,意見表明は短文にとどめ、長くなる場合はノートページをご活用下さい。--こいつぅ 2005年3月8日 (火) 06:27 (UTC)
  • (コメント)同じ題材でも対象とする読者の想定を変えるだけで大きく違う構成になるものだってありますので、似たようなものは無駄とは一概には言えない気がします(ですから全体を見据えずに断片的なものを積み重ねるのは良くないと申し上げるのです)。また、検定教科書に偏るのは致し方ない面もありますが、入れ物としては「小学校・中学校・高等学校の学習」は初等・中等教育を主眼に置いた本の置き場であれば良いと思いますので、必ずしも検定教科書しか入れないというのではないと思いますこのあたりはノート:小学校・中学校・高等学校の学習などを活用して議論していただくと良いのでは無いかと思います。なお、トップページの赤リンクについては談話室に提案が出ていますのでご参加ください。--Lots 2005年3月8日 (火) 07:38 (UTC)
  • (コメント)資格試験参考書の必要性については理解して頂けたでしょうか?教育関連の記事と受験関連の記事を統合するのであれば、入学試験参考書は削除しても構わないと思います。ただ小学校・中学校・高等学校の学習という記事名は狭いので、変更するべきだと思います。(大学院入試参考書などの置き場がない)記事を統合しないのであれば、入学試験参考書は削除するべきではないと思います。この場合は小学校・中学校・高等学校の学習から入学試験関連のリンクを削除するべきだと思います。210.161.12.3 2005年3月12日 (土) 13:35 (UTC)
  • (コメント)「項目」単位で存続を検討されるところに、錯誤があるように感じました。ウィキブックスではそもそも項目という概念をもちません。ページはそれぞれある単一の本のモジュールとして扱われます。上のご発言からはこれこれの本を書くという構想が残念ながら感じられません。一度仮題と全体の構成についてのアウトラインを提示していただけますでしょうか(要するに目次)。そうでなく、たんにいろいろのタイトルで断片を書くということでしたら、総体として本の執筆とは結びつかず、削除が妥当と考えます。--Aphaia 2005年3月12日 (土) 13:47 (UTC)
  • (コメント)そもそも私は「項目」という表現は使っていないと思うのですが。Aphaiaさんがおしゃるのは入学試験参考書についてのことでしょうか?それとも資格試験参考書についてのことでしょうか?また仮題と全体の構想というのは何についてのことでしょうか?大学受験参考書(数学関連)については、古典力学などの記事が一段落してから書くつもりでいます。210.161.12.3 2005年3月12日 (土) 14:59 (UTC)
  • (コメント)「大学院入試参考書など」誰が書くんですか、そんなの。そもそも実際に本が書かれてないのにそれを入れる書庫の話してる時点で滑稽です。それから、ウィキブックスには「記事」はありませんよ。--Lots 2005年3月12日 (土) 22:56 (UTC)
  • (コメント)「大学院入試参考書など」ではなく「大学院入試参考書」など、ですよ。つまらない間違いをするくせに、よく他人の発言にケチをつけられますね。
記事が書かれていないなら書庫がいらない云々の話は談話室で述べるべき内容でしょう。なぜわざわざここで述べる必要があるのでしょうか?はじめからここで全て議論すれば良いものを、談話室で議論するようにおっしゃったのはLotsさんですよね。210.161.12.3 2005年3月13日 (日) 06:55 (UTC)
  • (コメント)議論はノートページなり談話室で行うようお願いします。揚げ足とりをする場所はWikibooksやWikimediaにはありませんので別の、迷惑のかからないところでやってください。--こいつぅ 2005年3月13日 (日) 08:47 (UTC)
  • (コメント)使っていない言葉について責任を求められては困るので、「項目」という表現は使っていないと述べました。Lotsさんのとのやりとりについては、向こうが揚げ足取りを止めるのであれば、こちらも止めます。
執筆依頼が充実してきたようなので、資格試験参考書の内容はそちらに移管します。よって削除して頂いて構いません。
大学院入試については過去問題集などが市販されていますから、大学院受験ガイドというような形で大学院別の対策について書くことは可能だと考えます。ただ大学院受験参考書という名称については議論の余地があると思いますが。210.161.12.3 2005年3月13日 (日) 09:21 (UTC)