コンテンツにスキップ

会社法第738条

出典: フリー教科書『ウィキブックス(Wikibooks)』

法学民事法商法コンメンタール会社法第4編 社債 (コンメンタール会社法)

条文[編集]

(代表社債権者等の解任等)

第738条
社債権者集会においては、その決議によって、いつでも、代表社債権者若しくは決議執行者を解任し、又はこれらの者に委任した事項を変更することができる。

解説[編集]

関連条文[編集]


前条:
会社法第737条
(社債権者集会の決議の執行)
会社法
第4編 社債
第3章 社債権者集会
次条:
会社法第739条
(社債の利息の支払等を怠ったことによる期限の利益の喪失)
このページ「会社法第738条」は、まだ書きかけです。加筆・訂正など、協力いただける皆様の編集を心からお待ちしております。また、ご意見などがありましたら、お気軽にトークページへどうぞ。