コンテンツにスキップ

健康保険法施行規則第82条

出典: フリー教科書『ウィキブックス(Wikibooks)』

法学社会法コンメンタール健康保険法コンメンタール健康保険法施行令コンメンタール健康保険法施行規則)(

条文[編集]

(移送費の支給の申請)

第82条
  1. 法第九十七条第一項 の移送費の支給を受けようとする者は、次に掲げる事項を記載した申請書を保険者に提出しなければならない。
    一  被保険者証の記号及び番号
    二  移送を受けた者の氏名及び生年月日
    三  傷病名及びその原因並びに発病又は負傷の年月日
    四  移送経路、移送方法及び移送年月日
    五  付添いがあったときは、その付添人の氏名及び住所
    六  移送に要した費用の額
    七  疾病又は負傷の原因が第三者の行為によるものであるときは、その事実並びに第三者の氏名及び住所又は居所(氏名又は住所若しくは居所が明らかでないときは、その旨)
  2. 前項の申請書には、次に掲げる事項を記載した医師又は歯科医師の意見書及び同項第六号の事実を証する書類を添付しなければならない。
    一  移送を必要と認めた理由(付添いがあったときは、併せてその付添いを必要と認めた理由)
    二  移送経路、移送方法及び移送年月日
  3. 前項の意見書には、これを証する医師又は歯科医師において診断年月日を記載し、記名及び押印をしなければならない。
  4. 第六十六条第三項の規定は、第二項の意見書について準用する。

解説[編集]

参照条文[編集]

このページ「健康保険法施行規則第82条」は、まだ書きかけです。加筆・訂正など、協力いただける皆様の編集を心からお待ちしております。また、ご意見などがありましたら、お気軽にトークページへどうぞ。