利用者:Nishigaya/作業場

出典: フリー教科書『ウィキブックス(Wikibooks)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Hindi

発音規則[編集]

潜在母音[編集]

単独の子音字は母音aを添えて発音されるが、単語中に置いては発音されないことがある。その規則を以下に示す。

(C:子音記号 V:母音記号 a:発音される潜在母音a a:発音されない潜在母音a)

規則
Ca- 語頭の子音に含まれる母音aは発音される。 स(das)「10」
Ca 子音一字の後でも上の規則は適用される。 (na)「~~でない」
CCa- 語頭の子音が結合子音でも上の規則は適用される。 ब्रह्मा (brahmā)「ブラフマー(ヒンドゥー教の神)」
-CaV(-) 語中の子音字の直後に母音字がくると、母音aは発音される。 ()
-CCaC- 前後に結合子音があるとき母音aは発音される。
-CaCC- मस्ते(namaste)「こんにちは、こんばんは、さようなら」
-Ca 語末の子音の母音aは発音されない。 ना(nām)「名前」
-CaCV 直後の子音が母音を伴っているとき、母音aは発音されない。 दमीdmī)「人、男」
-CaCa 直後の子音の母音aが発音されないとき、発音される。 टिकट(ṭikaṭ)「チケット」

半母音字[編集]

半母音字とはय र ल वの四つを指す。

  • 潜在母音aが発音されないय、वが語中や語末にくるときの発音に注意。
    • यは短い「エ」の発音になる。例:चा(cāy、チャーエ)「茶」
    • वは短い「オ」の発音になる。例:ना(nāy、ナーオ)「小舟」


文法[編集]

ヒンディー語の文型は、日本語などと同じのSOV型である。つまり主語+目的語+動詞の形である。

現在形[編集]

主語+未完了分詞+コピュラ動詞現在形で現在形になる。

未完了分詞[編集]

コピュラ動詞होनाの活用まとめ[編集]

人称代名詞 現在形 過去形 未来形
男性 女性 男性 女性
単数 1人称 मैं main
マェン
हूँ hūn
フーン
था thā
ター
थी thī
ティー
होऊँगा hoūngā
ホーウーンガー
होऊँगी hoūngī
ホーウーンギー
2人称 तू tū
トゥー
है hai
ハェ
होगा hogā
ホーガー
होगी hogī
ホーギー
यह yh
イェ
3人称 वह vh
ヴォ

英語とヒンディー語[編集]

ヒンディー語には英語から借用した語彙が多い。これらの語は次のような特徴をもつ。

  • 英語のつづりをそのままデーヴァナーガリー文字に置き換えたのではなく、発音に合わせる。
  • t,dは反り舌音(t→ट、d→ड)で表し、そのように発音する。
  • 「र」(r)の音をしっかりと発音する。

  • बस(bas、バス):バス、英語busから
  • डिपार्टमेंट स्टोर(ḍipārṭmenṭ sṭor、ディパールトメント・ストール):デパート、英語department storeから

ヒンディー語の語彙を英語に取り入れるときは、デーヴァナーガリー文字をアルファベットに置き換えるのではなく、発音に合わせる。

  • दिल्ली(dillī、ディッリー):デリー、英語ではDelhi
  • दार्जिलिंग(dārjiling,ダールジリング):ダージリン、英語ではDarjeeling

記号コピー・ペースト[編集]

  • チャンドラビンドゥ ँ
  • ヌクタ ़

前後のページ[編集]

前のページ
次のページ

第一課[編集]

学ぶこと

  • あいさつ
  • 基本文型

テキスト[編集]

A:नमस्ते.
B,C:नमस्ते.
A:B जी, यह C जी हैं.
B:आपसे मिलकर बड़ा खुशी हुई. मैं जापान से हूँ.
C:आपको भी. मैं दिल्ली से आया है. 

意味[編集]

A:こんにちは。
B,C:こんにちは
A:Bさん、こちらはCさんです。
B:お会いできてうれしいです。日本から来ました。
C:こちらこそ。私はデリーから来ました。

重要語句[編集]

  • नमस्ते 「こんにちは」
    • नमस्कारも用いる。
  • यह A जी हैं「こちらはAさんです」
    • A जी「Aさん」敬称。
  • आपसे मिलकर बड़ा खुशी हुई「お会いできてうれしいです」
  • आपको भी「こちらこそ」

文法事項[編集]

文の語順は日本語と同じSOV型(主語+目的語+動詞)である。

日本語 私は 日本人 です。
ヒンディー語 मैं जापानी हूँ
日本語 私は サモサを 食べます。
ヒンディー語 मैं समोसे खाता हूँ

否定文では動詞の直前に否定辞नहीन(नहीं)をつける。मैं भारतिय नहीन हूँ「私はインド人ではありません」


備考[編集]

  • これは「日本語版」のウィキブックスであり、「日本版」ではない。「日本語の~」といった表現は日本中心の表現であろうか。(あまり気にする必要もなさそうだが)
  • 有気音発音サンプルがない。どこからか探す必要がある。
  • 良いテキストが必要。
  • テキストの作成において、人名はどうするか。
  • 参考にしているページ

他言語版[編集]