司法書士法第25条

出典: フリー教科書『ウィキブックス(Wikibooks)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

法学コンメンタール>司法書士法

条文[編集]

(研修)

第25条
司法書士は、その所属する司法書士会及び日本司法書士会連合会が実施する研修を受け、その資質の向上を図るように努めなければならない。

解説[編集]

参照条文[編集]


前条:
司法書士法第24条
(秘密保持の義務)
司法書士法
第4章 司法書士の義務
次条:
司法書士法第26条
(設立)


このページ「司法書士法第25条」は、まだ書きかけです。加筆・訂正など、協力いただける皆様の編集を心からお待ちしております。また、ご意見などがありましたら、お気軽にトークページへどうぞ。