消防法施行令第4条の2の5

出典: フリー教科書『ウィキブックス(Wikibooks)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

コンメンタール消防法施行令>消防法施行令第4条の2の5 ()(

条文[編集]

(自衛消防組織を置かなければならない者)

第4条の2の5  
  1. 法第8条の2の5第1項 の自衛消防組織(以下「自衛消防組織」という。)は、前条の防火対象物につき、その管理についての権原を有する者(同条第二号に掲げる防火対象物にあつては、自衛消防組織設置防火対象物の用途に供される部分の管理についての権原を有する者に限る。)が置くものとする。
  2. 前項の場合において、当該権原を有する者が複数あるときは、共同して自衛消防組織を置くものとする。

解説[編集]

参照条文[編集]

このページ「消防法施行令第4条の2の5」は、まだ書きかけです。加筆・訂正など、協力いただける皆様の編集を心からお待ちしております。また、ご意見などがありましたら、お気軽にトークページへどうぞ。