「Windows API/図形の描画」の版間の差分

ナビゲーションに移動 検索に移動
For文による代用
(『Windows API』 2019年9月4日 (水) 21:48‎ から該当する章をそれぞれのサブページに移動。)
 
(For文による代用)
 
のように書かれます。
 
== For文による代用 ==
WindowsAPIで関数を使う場合、関数の内容を記述する場所が、呼び出し元の場所から、大きく離れた場所に記述しなければならない場合があります。
 
このような場合、いっそ関数をつかわずに、For文で記述するという方法もあります。
 
WindowsAPI でも、標準C言語と同様にFor文を使えます。
 
For文の繰り返しの数(たとえば <code>for (int j = 1; j <= 20; ++j) </code> の20の部分)を十分に大きな自然数にしておいて、使い終わったら <code>break</code> でそのブロックを脱出すればいいだけです。
22,778

回編集

案内メニュー