コンテンツにスキップ

利用者:Linguae/内乱記の関連リンク

出典: フリー教科書『ウィキブックス(Wikibooks)』




特殊文字・タグなど[編集]

  • 長音記号・短音記号 ā ē ī ō ū | ă ĕ ĭ ŏ ŭ 
    アンパサンド(&) &
    小なり(<) &lt;
    大なり(>) &gt;

振り仮名・振り仮名タグなど

  • <ruby><rb>●漢字</rb><rp>(</rp><rt>●かんじ</rt><rp>)</rp></ruby>
    漢字●かんじ
  • <span style="color:#009900;">(訳注:)</span>
    <span style="font-family:Times New Roman;font-size:15pt;color:#009999;"></span>
    <span style="background-color:#e0ffff;"> </span>
  • [[画像:ファイル名|thumb|right|200px|説明] ]
  • リンク
    • [[ガイウス・ユリウス・カエサルの著作/通貨・計量単位#ペース|ペース] ]
    • [[ガイウス・ユリウス・カエサルの著作/通貨・計量単位#パッスス|パッスス] ]
    • [[ガイウス・ユリウス・カエサルの著作/通貨・計量単位#ミーッレ・パッスーム、ミーリア(ローママイル)|ローママイル] ]

ローマの官職と機関[編集]





ローマ軍[編集]


    • tragularum(トラグラ)…ガリアやヒスパニアで用いられていた革ひも付きの投槍。
    • manus(マヌス)
    • harpagones(ハルパゴ)



人名[編集]

カエサル陣営の人物[編集]

    • Q.カッシウス w:en:Quintus Cassius Longinus - クィントゥス・カッシウス・ロンギヌス(B49年の護民官 → ヒスパニア統治を任される)
  • ギリシア戦役

ポンペイウス陣営の人物[編集]

その他の人物[編集]


過去のローマ人[編集]


地名[編集]



イタリアの地名[編集]


ガリアの地名[編集]


ヒスパニアの地名[編集]

近ヒスパニアと遠ヒスパニア
ヒスパニアの地図

アフリカ属州・マウレタニアの地名[編集]

クリオのアフリカ戦役図
メジェルダ川の周辺図
Commons
ウィキメディア・コモンズに、ヌミディアに関連するマルチメディアがあります。








イッリュリアの地名[編集]

Commons
ウィキメディア・コモンズに、イッリュリアに関連するマルチメディアがあります。
Commons
ウィキメディア・コモンズに、イッリュリアとイッリュリア人に関連するマルチメディアがあります。
Commons
ウィキメディア・コモンズに、イッリュリクムに関連するマルチメディアがあります。
Commons
ウィキメディア・コモンズに、アルバニアの考古遺跡に関連するマルチメディアがあります。
Commons
ウィキメディア・コモンズに、Buthrotum(ブトロトゥム/ブトリント)に関連するマルチメディアがあります。
Commons
ウィキメディア・コモンズに、Byllis(ビュッリス)に関連するマルチメディアがあります。
Commons
ウィキメディア・コモンズに、Oricum(オリクム)に関連するマルチメディアがあります。
Commons
ウィキメディア・コモンズに、[[commons:|]]に関連するマルチメディアがあります。



ギリシアの地名[編集]

古代エジプト[編集]

東方の諸属州[編集]

    • Cycladibusque insulis, Ponto, Bithynia, Cilicia, Phoenice,



計量単位[編集]

  • 長さの単位
    • w:ペース (長さ)(pes)=約29.6cm=約0.296m
    • w:パッスス(passus)=5ペース=約1.48m
    • ミッレ・パッスース(mille massus)=5000ペース=約1.48km
  • 面積の単位

その他[編集]



  • ガードナー訳(J. P. Gardner, 1976) (●)
    カーター訳(J. M. Carter, 1990) (●)、としている。