小説の書き方

出典: フリー教科書『ウィキブックス(Wikibooks)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ここは、小説の書き方に関連した書籍をまとめる書庫です。基本である程度の知識を付け、初級から徐々に上級まで目を通すことをおすすめします。つまり、基本が「Step-1」で上級が「Step-4」なのです。

書庫[編集]

進捗状況の凡例

00%.svg 数行の文章か目次があります。
25%.svg:本文が少しあります。
50%.svg:本文が半分ほどあります。
75%.svg: 間もなく完成します。
100 percent.svg: 一応完成しています。

「書く」編[編集]

  1. 基本進捗状況: 50% (2020-05-08) (2020-05-08)
    1. ジャンル
    2. タイトル
    3. 書き出し
    4. 書き方
    5. 伏線
    6. 締め方
    7. ライトノベル
    8. 二次創作
  2. 初級
    1. 作文のルール
    2. なにで書く
    3. 世界観
    4. プロット
    5. キャラクター
    6. テンプレート
    7. ライトノベル
    8. 二次創作
  3. 中級
  4. 上級
    1. 推敲
    2. 見てもらおう

「見てもらう」編[編集]

  1. 公募
  2. 小説投稿サイト進捗状況: 50% (2020-05-08) (2020-05-08)

ステップについて[編集]

それぞれのステップを進める目安です。あくまで目安であることを忘れないで下さい。

順番 ステップ 始める目安 内容の要約
1 基本 小説を書くにあたって
まず知っておくべき事について
2 初級 基本をある程度理解したら 小説を書く前に、決めておくべきことについて
3 作文のルール 初級をある程度理解したら 作文のルールについて
4 中級 初級作文のルールをある程度理解し、全て決めたら 小説の書き方について
5 上級 小説を書き切ったら 小説を書いた後について
6 公募 上級を実行したら 公募の方法について
小説投稿サイト 上級を実行したら 小説投稿サイトへの投稿の仕方について