高等学校工業 工業材料

出典: フリー教科書『ウィキブックス(Wikibooks)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

小学校・中学校・高等学校の学習 > 高等学校の学習 > 高等学校工業 > 工業材料


加筆・訂正を行ってくれる協力者をお待ちしています。この内容は暫定的な物です。


指導要領では次のように教育内容を定めてます。 章や節のページ名の命名での混乱を回避するため、各項目のページ名は、指導要領の表現に準拠した名称に統一したいと思います。

進捗状況の凡例

00%.svg 数行の文章か目次があります。
25%.svg:本文が少しあります。
50%.svg:本文が半分ほどあります。
75%.svg: 間もなく完成します。
100 percent.svg: 一応完成しています。

目次[編集]

  1. 工業材料の開発の歴史
  2. 工業材料の性質進捗状況: 75% (2013-09-04) (2013-09-04)
    1. 化学結合と結晶構造
    2. 機械的性質
    3. 物理・化学的性質
    4. 状態図と結晶組織
  3. 材料の試験と検査 進捗状況: 50% (2013-09-04) (2013-09-04)
    1. 機械的性質の試験
    2. 組織観察
  4. 構造用材料進捗状況: 50% (2013-09-04) (2013-09-04)
    1. 鋼と鋳鉄
    2. 軽金属材料
    3. 構造用セラミックス
    4. エンジニアリングプラスチック
    5. 構造用複合材料
  5. 機能性材料
    1. 電磁気材料
    2. 音響・光学材料
    3. エネルギー変換材料
    4. センサ材料
  6. 環境と材料
    1. 工業材料と安全
    2. リサイクル技術