古典ラテン語/副詞/代名副詞

出典: フリー教科書『ウィキブックス(Wikibooks)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

代名副詞 (相関的代名副詞)[編集]

代名副詞pronominal adverbs)、または、相関的代名副詞 (correlative pronominal adverbs


包括的な一覧表
疑問詞
Interrogative
不定詞
Indefinite
指示詞
Demonstrative
関係詞
Relative
不定関係詞
Indefinite Relative
同一の
Identity
他の
Other


場所 ubi alicubī,
ubīque,
usquam
,
uspiam
ibī,
hīc,
istīc,
illīc
ubi ubicumque ibīdem alibī,
aliās
経路・
方法
quā aliquā,
quāque
,
hāc,
istāc,
illāc
quā quāquā,
quācumquē
eādem aliā
出発元 unde alicunde,
undique
inde,
hinc,
istinc,
illinc
unde undecumque indidem aliunde
行き先 quō,
quōrsum
aliquō,
quōquam,
quōpiam,
aliquōvorsum
,
hūc,
istūc
,istō,
 istōrsum
,
illūc,illō
quō quōquō,
quōcumque
eōdem aliō,
aliorsum
quandō aliquandō,
quandōque,
umquam,
numquam
tum,
tunc
,
nunc,
ōlim
quandō,
cum (quom)
cumque,
quandōcumque,
quandōque
simul aliās
回数・
頻度
quotiēns aliquotiēns totiēns quotiēns quotiēnscumque

様態 quōmodo,
quī,
ut, quō,
modō,
quemadmodum,
modō
utīque, quī,
aliquō
ita, sīc,
/istō modō
ut, sīcut,
quī, quō, modō,
quōmodo,
quemadmodum,
modō
utcumque,
quōmodocumque
item,
itidem
aliter,
aliōquī,
aliōquin,
alterō/aliō modō
数量 quam aliquam tam quam quamquam tamen,
tandem

おもな代名副詞[編集]

代名副詞 型1 型2 意味 備考
alibī 他の 場所 他の場所で [語源] 形容詞 alius +副詞 ibī
[類義表現] in aliō locō
alicubi 不定 場所 ある場所で、どこかで [語源] alius+cubi/quobi (ubiの古形)
[類義表現] in aliquō locō
alicunde 不定 出発元 ある場所から、どこかから [語源] alius+cunde (undeの古形)
[類義表現] ex aliquō locō
aliquā 不定 経路 ある経路を通って、
どこかを通って
[類義表現] per aliquem locum
方法 ある方法で [類義表現] aliquō modō
aliquam 不定 数量 大いに [語源] 不定関係代名詞 aliquī
  の女性・単数・対格
※「副詞的対格
aliquandō 不定 (時間)ときどき、
あるとき、かつて、いつか、ついに
[語源] 代名詞的形容詞alius+副詞quandō
[類義表現] aliquō tempore, nōnnumquam
aliquō 不定 行き先,
様態
ある場所へ、どこかへ [類義表現] ad aliquem locum
aliter 他の 様態 別の方法で、違う風に [類義表現] aliō modō
中称
指示
経路,
方法
(場所) そこで、その経路で、
その側で
[語源] 指示代名詞 is の女性・単数・奪格。
[類義表現] per eum locum
中称
指示
行き先,
場所,
時ほか
(場所) そこに、その場所へ
(時間) その時まで、
(理由) それゆえに、
(程度) その程度
[語源] 指示代名詞 is の中性・単数・奪格。
[類義表現] in eō locō, in eum locum,
eō tempore,  eā rē

[派生語] adeō, ideō
hāc 近称
指示
経路 この経路で、ここを通って、 [語源] 近称指示詞 hic の女性・単数・奪格
[類義表現] per hoc locum
方法 このように
hīc 近称
指示
場所 この場所に、
ここに、こちら側に
[語源] 近称指示詞 hic の古い所格 heic から
[類義表現] in hōc locō
hinc 近称
指示
出発元 この場所から、
ここから、こちら側から
[語源] 近称指示詞 hic から
[類義表現] ex hōc locō
hūc 近称
指示
行き先 この場所へ、
ここへ、こちら側へ
[語源] 近称指示詞 hic の副詞的対格 hōc から
[古形] hōc
[類義表現] ad hoc locum
[派生語] adhūc (ここまで)
ibi 指示 場所 そこに、
そのときに
[発音] ibi /ˈi.bi/ または ibī /ˈi.biː/
[類義表現] in locō
[派生語] ibīdem
īlicō 指示 場所 その場所に、
ただちに
[語源] inlocō
[別形] illicō
illāc 近称
指示
経路 あの経路で、あそこを通って、 [語源] 遠称指示詞 illic の女性・単数・奪格
[類義表現] per illum locum
方法 あのように
illīc 遠称
指示
場所 あの場所に、
あそこに、あちら側に
[語源] 指示代名詞 illic, illaec, illucから
[類義表現] in illō locō
illicō 指示 場所 その場所に、
ただちに
[語源] inlocō
[別形] īlicō
illim 遠称
指示
出発元 あそこから [語源] 遠称指示詞 ille から
[派生語] illinc
illinc 遠称
指示
場所 あの場所から、
あそこから、あちら側から
[語源] illim から
[類義表現] ex illō locō
illūc 遠称
指示
行き先 あの場所へ、
あそこへ、あちら側へ
[語源] 遠称指示詞 illic の副詞的対格 illōc から
[古形] illōc
[類義表現] ad illum locum
inde 指示 出発元 (場所)そこから、その場所から、
(時間)その時から、それから
[類義表現] ab hōc locō 「この場所から(離れて)」
 ex aliquō temporis pūnctō[1] 「ある時(の一瞬)から」
ita 指示 様態 そのように、
こうして
[類義表現][2]
sīc, eō modō, hōc modō,
[派生語] itaque
item 同一の 様態 (比較) 同じく、
同じように
unde 疑問
関係
出発元 (場所)そこから [語源] 関係代名詞の変化 cum+接尾辞 -de,
 ※cunde の c が欠落 (cf. alicunde
[類義表現] ex quō locō
[派生語] undique, undecumque, alicunde, aliunde


脚注[編集]

  1. ^ 前置詞(奪格支配)ex + aliquid temporis pūnctum「ある時間の一瞬」の奪格より
  2. ^ wikt:la:ita#Adverbium, wikt:en:sic#Latin などを参照。

参考文献[編集]

Gildersleeve (1895)[編集]

Sloman (1906)[編集]

Barron's (2011)[編集]

関連項目[編集]

関連記事[編集]

英語版ウィクショナリー

外部リンク[編集]