雇用保険法施行令

出典: フリー教科書『ウィキブックス(Wikibooks)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

法学社会法雇用保険法雇用保険法施行令雇用保険法施行規則

雇用保険法施行令(最終改正:平成一九年七月一三日政令第二一〇号)の逐条解説書。

Wikipedia
ウィキペディア雇用保険法施行令の記事があります。
第1条(都道府県が処理する事務)
第2条(法第15条第3項 の政令で定める訓練又は講習)
第3条(法第24条第1項 の政令で定める期間)
第4条(法第24条第2項 の政令で定める日数及び基準)
第5条(法第25条第1項 の政令で定める基準及び日数)
第6条(法第27条第1項 の政令で定める基準及び日数)
第7条(法第27条第2項 の政令で定める基準)
第8条(延長給付に関する調整)
第9条(法第37条第8項 の政令で定める給付)
第10条(法第41条第1項 の政令で定める期間)
第11条
第12条(都道府県に対する補助)
第13条(職業能力開発校等の施設及び設備に要する経費に関する補助金)
第14条(職業能力開発校等の運営に要する経費に関する交付金)
このページ「雇用保険法施行令」は、書きかけです。加筆・訂正など、協力いただける皆様の編集を心からお待ちしております。また、ご意見などがありましたら、お気軽にノートへどうぞ。