「刑事訴訟法第350条の14」の版間の差分

ナビゲーションに移動 検索に移動
M
(刑事訴訟法第350条の29 へのリダイレクトを解除しました)
タグ: リダイレクト解消
 
==解説==
検察官が、司法取引において行為合意と異なる行動をした場合、合意が破棄されることは勿論、合意の過程において収集された証拠は、違法収集証拠として、証拠能力を失う旨を定める。
 
==参照条文==
620

回編集

案内メニュー