労働基準法第127条

出典: フリー教科書『ウィキブックス(Wikibooks)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

コンメンタール労働基準法)(

条文[編集]

第127条
  1. 第18条第2項、第49条第57条第60条乃至第63条第89条第95条及び第106条乃至第108条の規定は、この法律施行の日から6箇月間は、これを適用しない。
  2. 旧法によって禁止又は制限された事項で前項の規定に係るものについては、同項の期間中は、なお従前の規定による。


解説[編集]

参照条文[編集]

判例[編集]

このページ「労働基準法第127条」は、まだ書きかけです。加筆・訂正など、協力いただける皆様の編集を心からお待ちしております。また、ご意見などがありましたら、お気軽にトークページへどうぞ。