会社法第105条

出典: フリー教科書『ウィキブックス(Wikibooks)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

法学民事法商法コンメンタール会社法第2編第2章 株式 (コンメンタール会社法)

条文[編集]

w:株主の権利)

第105条
  1. 株主は、その有する株式につき次に掲げる権利その他この法律の規定により認められた権利を有する。
    w:剰余金の配当を受ける権利
    二 残余財産の分配を受ける権利
    w:株主総会における議決権
  2. 株主に前項第一号及び第二号に掲げる権利の全部を与えない旨のw:定款の定めは、その効力を有しない。

解説[編集]

関連条文[編集]


前条:
会社法第104条
(株主の責任)
会社法
第2編 株式会社
第2章 株式
第1節 総則
次条:
会社法第106条
(共有者による権利の行使)


このページ「会社法第105条」は、書きかけです。加筆・訂正など、協力いただける皆様の編集を心からお待ちしております。また、ご意見などがありましたら、お気軽にノートへどうぞ。