第2編 株式会社 (コンメンタール会社法)

出典: フリー教科書『ウィキブックス(Wikibooks)』
移動先: 案内検索

法学民事法商法コンメンタール会社法第2編 株式会社 (コンメンタール会社法)

  • 重要な用語、概念についてはウィキペディアへリンクする。
  • この章のみで定義されている用語、概念については太字で記入する。
  • 条文は斜体で記入する。

第一章 設立(第25条~第103条)[編集]

第二章 w:株式(第104条~第235条)[編集]

  • 第一節 総則(第104条~第120条)
  • 第二節 株主名簿(第121条~第126条)
  • 第三節 株式の譲渡等
    • 第一款 株式の譲渡(第127条~第135条)
    • 第二款 株式の譲渡に係る承認手続(第136条~第145条)
    • 第三款 株式の質入れ(第146条~第154条)
  • 第四節 株式会社による自己の株式の取得
    • 第一款 総則(第155条)
    • 第二款 株主との合意による取得
      • 第一目 総則(第156条~第159条)
      • 第二目 特定の株主からの取得(第160条~第164条)
      • 第三目 市場取引等による株式の取得(第165条)
    • 第三款 取得請求権付株式及び取得条項付株式の取得
      • 第一目 取得請求権付株式の取得の請求(第166条・第167条)
      • 第二目 取得条項付株式の取得(第168条~第170条)
    • 第四款 全部取得条項付種類株式の取得(第171条~第173条)
    • 第五款 相続人等に対する売渡しの請求(第174条~第177条)
    • 第六款 株式の消却(第178条・第179条)
  • 第五節 株式の併合等
    • 第一款 株式の併合(第180条~第182条)
    • 第二款 株式の分割(第183条・第184条)
    • 第三款 株式無償割当て(第185条~第187条)
  • 第六節 単元株式数
    • 第一款 総則(第188条~第191条)
    • 第二款 単元未満株主の買取請求(第192条・第193条)
    • 三款 単元未満株主の売渡請求(第194条)
    • 第四款 単元株式数の変更等(第195条)
  • 第七節 株主に対する通知の省略等(第196条~第198条)
  • 第八節 募集株式の発行等
    • 第一款 募集事項の決定等(第199条~第202条)
    • 第二款 募集株式の割当て(第203条~第206条)
    • 第三款 金銭以外の財産の出資(第207条)
    • 第四款 出資の履行等(第208条・第209条)
    • 第五款 募集株式の発行等をやめることの請求(第210条)
    • 第六款 募集に係る責任等(第211条~第213条)
  • 第九節 株券
    • 第一款 総則(第214条~第218条)
    • 第二款 株券の提出等(第219条・第220条)
    • 第三款 株券喪失登録(第221条~第233条)
  • 第十節 雑則(第234条・第235条)

第三章 w:新株予約権(第236条~第294条)[編集]

  • 第一節 総則(第236条・第237条)
  • 第二節 新株予約権の発行
    • 第一款 募集事項の決定等(第238条~第241条)
    • 第二款 募集新株予約権の割当て(第242条―第245条)
    • 第三款 募集新株予約権に係る払込み(第246条)
    • 第四款 募集新株予約権の発行をやめることの請求(第247条)
    • 第五款 雑則(第248条)
  • 第三節 新株予約権原簿(第249条~第253条)
  • 第四節 新株予約権の譲渡等
    • 第一款 新株予約権の譲渡(第254条~第261条)
    • 第二款 新株予約権の譲渡の制限(第262条~第266条)
    • 第三款 新株予約権の質入れ(第267条~第272条)
  • 第五節 株式会社による自己の新株予約権の取得
    • 第一款 募集事項の定めに基づく新株予約権の取得(第273条~第275条)
    • 第二款 新株予約権の消却(第276条)
  • 第六節 新株予約権無償割当て(第277条~第279条)
  • 第七節 新株予約権の行使
    • 第一款 総則(第280条~第283条)
    • 第二款 金銭以外の財産の出資(第284条)
    • 第三款 責任(第285条・第286条)
    • 第四款 雑則(第287条)
  • 第八節 新株予約権に係る証券
    • 第一款 新株予約権証券(第288条~第291条)
    • 第二款 新株予約権付社債券(第292条)
    • 第三款 新株予約権証券等の提出(第293条・第294条)

第四章 機関(第295条~第430条)[編集]

  • 第一節 株主総会及び種類株主総会(第295条~第325条)
    • 第一款 株主総会(第295条~第320条)
    • 第二款 種類株主総会(第321条~第325条)
  • 第二節 株主総会以外の機関の設置(第326条~第328条)
  • 第三節 役員及び会計監査人の選任及び解任(第329条~第347条)
    • 第一款 選任(第329条~第338条)
    • 第二款 解任(第339条・第340条)
    • 第三款 選任及び解任の手続に関する特則(第341条~第347条)
  • 第四節 取締役(第348条~第361条)
  • 第五節 取締役会(第362条~第373条)
    • 第一款 権限等(第362条~第365条)
    • 第二款 運営(第366条~第373条)
  • 第六節 会計参与(第374条~第380条)
  • 第七節 監査役(第381条~第389条)
  • 第八節 監査役会(第390条~第395条)
    • 第一款 権限等(第390条)
    • 第二款 運営(第391条~第395条)
  • 第九節 会計監査人(第396条~第399条)
  • 第十節 委員会及び執行役(第400条~第422条)
    • 第一款 委員の選定、執行役の選任等(第400条~第403条)
    • 第二款 委員会の権限等(第404条~第409条)
    • 第三款 委員会の運営(第410条~第404条)
    • 第四款 委員会設置会社の取締役の権限等(第405条~第407条)
    • 第五款 執行役の権限等(第408条~第422条)
  • 第十一節 役員等の損害賠償責任(第423条~第430条)

第五章 計算等(第431条~第465条)[編集]

  • 第一節 会計の原則(第431条)
  • 第二節 会計帳簿等
    • 第一款 会計帳簿(第432条~第434条)
    • 第二款 計算書類等(第435条~第443条)
    • 第三款 連結計算書類(第444条)
  • 第三節 資本金の額等
    • 第一款 総則(第445条・第446条)
    • 第二款 資本金の額の減少等
      • 第一目 資本金の額の減少等(第447条~第449条)
      • 第二目 資本金の額の増加等(第450条・第451条)
      • 第三目 剰余金についてのその他の処分(第452条)
  • 第四節 剰余金の配当(第453条―第458条)
  • 第五節 剰余金の配当等を決定する機関の特則(第459条・第460条)
  • 第六節 剰余金の配当等に関する責任(第461条~第465条)

第六章 w:定款の変更(第466条)[編集]

第七章 事業の譲渡等(第467条~第470条)[編集]

第八章 解散(第471条~第474条)[編集]

第九章 清算(第475条~第574条)[編集]

第一節 総則(第475条~第509条)[編集]

  • 第一款 清算の開始(第475条・第476条)
  • 第二款 清算株式会社の機関
    • 第一目 株主総会以外の機関の設置
    • 第二目 清算人の就任及び解任並びに監査役の退任(第478条~第480条)
    • 第三目 清算人の職務等(第481条~第488条)
    • 第四目 清算人会(第489条・第490条)
    • 第五目 取締役等に関する規定の適用(第491条)
  • 第三款 財産目録等(第492条~第498条)
  • 第四款 債務の弁済等(第499条~第503条)
  • 第五款 残余財産の分配(第504条~第506条)
  • 第六款 清算事務の終了等(第506条)
  • 第七款 帳簿資料の保存(第508条)
  • 第八款 適用除外等(第509条)

第二節 特別清算(第510条~第574条)[編集]

  • 第一款 特別清算の開始(第510条~第518条)
  • 第二款 裁判所による監督及び調査(第519条~第522条)
  • 第三款 清算人(第523条~第526条)
  • 第四款 監督委員(第527条~第532条)
  • 第五款 調査委員(第533条・第534条)
  • 第六款 清算株式会社の行為の制限等(第535条~第539条)
  • 第七款 清算の監督上必要な処分等(第540条~第545条)
  • 第八款 債権者集会(第546条~第532条)
  • 第九款 協定(第563条~第572条)
  • 第十款 特別清算の終了(第573条・第574条)
このページ「第2編 株式会社 (コンメンタール会社法)」は、書きかけです。加筆・訂正など、協力いただける皆様の編集を心からお待ちしております。また、ご意見などがありましたら、お気軽にノートへどうぞ。