日本拳法

出典: フリー教科書『ウィキブックス(Wikibooks)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Wikipedia
ウィキペディア日本拳法の記事があります。
Wiktionary
ウィクショナリー日本拳法の記事があります。
進捗状況の凡例

00%.svg 数行の文章か目次があります。
25%.svg:本文が少しあります。
50%.svg:本文が半分ほどあります。
75%.svg: 間もなく完成します。
100 percent.svg: 一応完成しています。

メインページ > スポーツ > 日本拳法

日本拳法にほんけんぽう)は、古流柔術、柔道、空手道を基に澤山宗海が創始した武道で、勝敗を目的とした競技武道でもあり、人間形成を目的とする道または修行でもある。

概要[編集]

基本的には、2人の競技者が道着と防具、グローブを着用した上で打撃を行ったり、組み合ったりというものである。

技はただ打撃や関節技を行うものではなく、正しい構えで行う必要がある。

目次[編集]

日本拳法入門[編集]

稽古[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

このページ「日本拳法」は、まだ書きかけです。加筆・訂正など、協力いただける皆様の編集を心からお待ちしております。また、ご意見などがありましたら、お気軽にトークページへどうぞ。