ラテン語学習モジュール

出典: フリー教科書『ウィキブックス(Wikibooks)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ラテン語

ラテン語学習モジュールとは[編集]

進捗状況の凡例

00%.svg 数行の文章か目次があります。
25%.svg:本文が少しあります。
50%.svg:本文が半分ほどあります。
75%.svg: 間もなく完成します。
100 percent.svg: 一応完成しています。

ラテン語学習モジュールは、ラテン語を学習するためのモジュール型教材。

  モジュール型教材(Learning modules) とは、 語彙・文法・発音・会話などの機能別に独立しながらも一つのまとまりとして連携する教材のことである。[1]

入門教材[編集]

語彙[編集]

フレーズ・イディオム[編集]

時代区分[編集]

古典ラテン語[編集]

ラテン文学[編集]

古典ラテン文学[編集]

カエサル[編集]

中世ラテン文学[編集]

古代ローマ関連[編集]


脚注[編集]

  1. ^ ウェブ上で語学を学べるモジュール型教材としては、東京外国語大学言語モジュールが代表的である。

参考文献[編集]

関連記事[編集]

ラテン語の関連記事[編集]

フランス語の関連記事[編集]

英語の関連記事[編集]

日本語ほかの関連記事[編集]

外部リンク[編集]