ガリア戦記 第1巻/注解

出典: フリー教科書『ウィキブックス(Wikibooks)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ガリア戦記 第1巻』の単語や構文を詳しく読み解く 注解編 の目次。


ガリア戦記 第1巻 注解
1節 2節 3節 4節 5節 6節 7節 8節 9節 10節
11節 12節 13節 14節 15節 16節 17節 18節 19節 20節
21節 22節 23節 24節 25節 26節 27節 28節 29節 30節
31節 32節 33節 34節 35節 36節 37節 38節 39節 40節
41節 42節 43節 44節 45節 46節 47節 48節 49節 50節
51節 52節 53節 54節

注解  第1巻 | 第2巻



各節注解[編集]

カエサル (左側中央)がアラル川 (Ararソーヌ川) でヘルウェーティイー族 Helvetii を破った後、その使節ディーウィコー Divico (右側中央) と会見した場面 (第1巻13節~14節)。
19世紀スイスの画家 Karl Jauslin (1842-1904)による歴史画。ヘルウェーティイー族はスイス人のルーツとみなされるため、ディーウィコーも歴史的英雄として凛々しい姿で描写されている。

ヘルウェーティイー族との戦役[編集]

アリオウィストス率いるゲルマーニア人との戦役[編集]




固有名詞[編集]

関連項目[編集]


Ā Ē Ī Ō Ū ā ē ī ō ū


関連記事[編集]

外部リンク[編集]